CT検査の流れ・受診の仕方

検査の流れ

気軽にお受けいただけるように、検査しやすい診療体制を整えました。

まず始めに

診察日をお電話やインターネットからご予約下さい。
また、お仕事などで来院のタイミングが合わせられないという方は、診療時間内に直接お越しいただいても結構です。少しお待ちいただくかもしれませんが、その日に診察を行ない、CT検査が必要な場合には、その日にCT撮影をいたします。
(※CT混雑時は撮影が後日になる場合もございますので、その際はご了承ください)
精密検査が必要な方も、年に一度のがん検診をご希望の方にも、受け忘れやお手間を取らせることのないよう検査しやすい診療体制を整えましたので、どうぞご利用下さい。

検査の流れ

  • 1診察:患者さんのお話をしっかりとお聞きします。
  • 2CT撮影:医師が必要と判断すればCT撮影を行います。
  • 3検査結果:3日後には検査結果をお知らせすることができます。

CT検査の細かな流れ

1CT装置の寝台にあおむけに寝て検査を受けます。

検査時間は部位によっても異なりますが、約10分~15分です。
検査中は身体の力を抜いてリラックスして下さい。

2頭部や頚部の検査では両腕を腹部の上に置き、胸部や腹部、骨盤の検査では、両腕を上にあげて撮影を行います。

なお、造影剤使用する場合、検査中に気分が悪くなったり、かゆみなどの症状が現れたりしたら、我慢せずにすぐにお知らせ下さい。(造影剤使用に関しては医師の判断となります)

腹部CT検査の注意点

腹部CT検査を希望の方は、午前受診であれば朝食を、午後受診であれば昼食を摂らずに来院いただく必要があります。
胸部検査をご希望の方は、事前にご連絡をお願いいたします。